2011年01月08日

新年ウルトラサウンド(超音波)

昨日、久しぶりに昔の仕事先の後輩に会いました。私より10歳年下の妊婦さん。(9ヶ月)
さすが私の後輩だけあって、体重管理ばっちしでしたっ!

何も予定が入ってなかったたまきも参加。
「なんか大人になったね〜」だとか、(←お前が言うか!)
「やっぱ子供は3人ぐらい欲しいよね〜」だとか妊婦と会話。(←子供作る前にお前はまだまだやること沢山あるだろ!!)


さてさて、昨日は2時20分から病院の予約が入っていた。
すっかりそのこと忘れていて約束してしまう。
残念だが、妊婦さんとは2時までしか遊べなかった。ごめんなさいな。
しかも、検査の6時間前から何も食べてはいけない。(水はいい)
水はいいってことは、コーヒーもいいのでは?と、勝手に思い込む。
が、念のため病院に電話して確認。
が〜ん、コーヒーは駄目だって〜
お茶することもできませんでした。。


『ウルトラサウンド』と言えば、赤ちゃん確認とかしか思い浮かばないのだが、
今回のはそんなメデタイ幸せな検査ではなく、
内蔵一般チェック(主に肝臓)の為の検査。

インド人女の検査技師さん。

「ねーねーなんか問題ある?」 患者紅

「私はなんとも言えません。医者に聞いてください」 ぽっちゃりインド女

「ねーねー肝臓に脂肪ついちゃってる〜?」 患者紅

「医者に聞いてください!」 二の腕インド女

なんだよー心狭いなー
教えてくれたっていーじゃん!


さてさて、紅緒の肝臓はどんな具合なのか?
デブインド女は教えてくれなかったので、(まあそうゆう規則なので仕方ないが。チャビーインド女は悪くない)
そのうちドクターにききに行きましょう。(そのうち?危機感まったくゼロ)

何はともあれ、、報告お楽しみに☆



posted by 紅緒 at 06:36| シドニー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。