2010年10月20日

小姫のトイレ事情(2歳7ヶ月)

力を入れて、トイレトレーニングはしない紅緒育児。

「お友達のXXちゃんはもうとれた」
「3歳になってもまだとれてないの?」

などなどと言う言葉には特別耳傾けず。マイペース、うちの子ペースで。

たまきとらんまるの時もそんな感じだった。
たまきの場合は、オションは早く取れたが、ウンピはイマイチ駄目で、
ウンピの時だけはわざわさパンツを脱いで、オシメしてやってた。
らんまは比較的、オションもウンピも早くとれた。
が、、夜のオシメはなかなかとれず、確か小学3年生ぐらいまでしてた記憶が・・

そんなこんなの、みな人それぞれです。


最近、尿意を催すと、「トイレ!トイレ!!」 と小姫。
急いでオシメと取り外し便座へ。
よしよし、オシメは濡れてない。
ちゃんとトイレでシャ〜
大げさに褒めてあげましょう!

今朝、トイレでオションした後10分後、、
何やら踏ん張ってる模様。

「小姫、ウンピ?トイレ行こ〜トイレでウンピできたらパピーがアンパンマン買ってくれるよ!」

急いでトイレへ駆け込む、アンパンマン大好き小姫。

よっしゃ〜間に合った〜
オシメにはまだウンピのカケラはなし。

便座に座らせて待つこと10秒!?
立派なウンピをトイレでしましたー
でかした、小姫!!


そんなこんなの、『気が向いたらトイレでオション&ウンピ』の
今日で2歳7ヶ月ジャストの小姫さんでした。
posted by 紅緒 at 09:24| シドニー ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック