2010年09月30日

ビトンの店へ

本日は子供達とみんなでシティーへショッピング。
目的は、『ポールウェアーハウス』という靴専門問屋。みたいなお店。
ニューバランスの幼児用靴が、70ドルオフの10ドルで売ってるとか!
たまきとらんまるもスニーカーが欲しいってことで。
今日がセールの最終日。(そーいえば本日で9月も終わりだね。早っ!)

小姫の10ドル靴は売り切れていました。。残念・・
たまきとらんまるのスニーカーはゲット。
バイワンゲットワンフリー(ひとつ靴買うともうひとつはタダ)でご購入。
たまきはプーマ、らんまるはリーボックの靴をゲット。よかったね☆


最近、ブランド品大好きな小娘たまき17歳。
この前彼氏に、ティファニーの指輪をプレゼントされたとかでハッピールンルン♪(安物だけどね。まー彼氏まだ学生だし)
紅緒も指輪はティファニー派。やはり親子なのね〜

このポールの店へ行く前に、
「ビトンの店へ行ってみよう!」とたまきと紅緒盛り上がりGO!
「ベトンってなんのお店?」らんまる
そんならんまるを無視して颯爽とビトンの店へ向かう。


バッグを主に見て回りました。
たまきが一押しのバッグ。え〜こんなの変〜
が、持ってみると意外といい。ってかすっげーいいかも。
そんなに高そうじゃーないし。
「お値段いくら?」
とたずねてみたら、3800ドル。
げっ、高っ!
それもそのはず、今日届いたばかりの新商品らしい。
さすが若者のたまき、見る目あるじゃん!とちょっと尊敬。
これからはたまきさんに私のファッションコーディネイターになってもらおう!
お給料は払わないけど、ヨロシクね☆

あまりブランド品とかには興味がない紅緒。
けど、見ると欲しくなっちゃうね。


今日対応してくれた店員さん。
バリバリの外人顔。
英語で話していたのだが、、
突然流暢な日本語話し出す!
(えっ、やっべー私達変なこと言ってなかったっけー?)たまきと紅緒心配・・

「日本語お上手ですね」 紅緒(汗・・)
「ハイ、日本人とのハーフですので」 店員

え〜マジ〜?あんた外人の血濃過ぎ。
完璧な外人だと思っていたよ・・

まーとても感じのいい人でした。
私達も、その店員さんに関しての悪口とか言ってかなかったと思われるので、セーフかな。


posted by 紅緒 at 15:15| シドニー | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック