2010年06月10日

バンコクDAY6 「庶民食堂」

お夕食は、ホテル近くの庶民食堂でテイクアウェイ。

P1040216.JPG
カレーやら炒め物やらヌードル。
その他、屋台で買ったフライドチキンと焼き魚。
(焼き魚はイマイチだった・・)


何はともあれ、、
庶民食堂の料理はめっちゃ美味しかったので、次の日のディナーはそこで食べました!
こういう、現地の人が行くところの食べ物って最高よね〜(ラブラブ)

安くて美味しい現地人ご用達庶民食堂バンザイ!!!
posted by 紅緒 at 16:10| シドニー | Comment(2) | TrackBack(0) | 写真舘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これこれ普通の食堂ごはん。
安くてうまいっすー。
ポイントは調味料をいろいろ振りかけることです。ナンプラーやら唐辛子、場合によっては砂糖も。基本の薄味なので、自分流に味付けするのです。

お魚は…淡水魚なので、あまり味は濃くないです。個人的にはタイで「なまず」にはまりました。タイのなまずは臭くなくて、辛いペーストを付けて食べるとめちゃうまなんです。
(いつしか紅さんにあげた、あのくっさいペーストです、笑)
あー懐かしい。
Posted by koala at 2010年06月13日 06:49
コアラよ!

なるなる。そういう風に食べるのだね。
ナンプラー&唐辛子は必需だが、砂糖はいらん。
けど、今回行って知ったんだけど、タイ人って甘いものすきよね。お茶とかは甘くできてたし。

えっ?なまず??食べてみたかったっす!!!
きっとまだまだ沢山未開な食べ物があるんだろうな。
あのくっさいペースト、食べたいっす。
この辺でタイショップってあったっけ?シティーまで出向かわないとないかなぁ??
それか、レストランに行ったとき、ちょこっと譲ってもらおうかな?
タイ語でなんて言うの??
Posted by 紅緒 at 2010年06月13日 10:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック