2010年01月20日

Facebookで家庭崩壊

なんかよくわからないのだが、たまーに(ごくたまに)メールに入ってくる
フェイスブックからの招待状。
そして昨日は、M.A.さんという人から招待状が。誰だろう??
私のメルアドにきたってことは、私のこと知ってる人のはず。。?

フェイスブックって、いわいるミクシーみたいなもんらしい。

そんなフェイスブックがらみで、すっげー衝撃的なことが身近で起こりました!
(注)身近っつっても、その人たち見たことないしかかわったこともにけど、シドニー在住の友達からきいたはなし。

簡単に説明しちゃえば、そのフェイスブックとかやらで、昔の恋人だか学友だかに再会してしまった、とある人妻。
その小学生の子供が二人いる母親が、旦那も子供も捨てて、他の男のところにいってしまった。。という、まーよくありがちな話!??

しかしながら、よくまー、旦那はともかく、子供を置いていけたもんだよねー。こんな馬鹿っ母な私でも、それだけは理解できないよ。。
相手の男に、子供は連れて来るなっ!って言われたのかしら?
そんな男と一緒になっても、幸せになれるとは思えないけどねぇ。。

これは去年の年末の出来事。つい最近だね。
その後どーなるのか?どーなったのか??と、興味津々の、スキャンダルばなしに目がない、一般主婦紅緒であった。。


つづく



posted by 紅緒 at 13:21| シドニー ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 恋の悩み相談室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私ね、全然更新してないけど、Facebookに登録してあるのね。
去年、20年ほど前に北アフリカで出会った現地の女の友達がFacebookで私を見つけてくれて連絡くれたんだよ。すごくない? お互い、お互いの事ちゃんと覚えてたんだけど、すーっかり音信不通になってたんだよ。とっても感動しちゃった。

Mixiでは、25年程音信不通だった、高校の同級生達とも再会しちゃうし。
家族を置き去りにして、走るような再会じゃないけどさ、ネットってある意味タイムマシン的な部分もあるなぁと思う。
Posted by お蝶夫人 at 2010年01月21日 05:59
そーいえばあなたってばアフリカにも行ってたんだよね。いーなー

そーそーミクシーもすごいと思った!
よちゃみから突然メッセージが届いたり、
二年先輩の不良さんからも突然コメントきたりと!

そんなミキシーですが、禁止命令を出されてしまっている紅さんです。。
Posted by 紅緒 at 2010年01月21日 07:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック