2009年09月20日

森総理・すい臓ガン末期

土曜日の早朝、朝立ちが丘の総理大臣森さんから電話。
なんなんだー?週末のこんな朝はよから!

「すぐに日本に帰らなければならないことになりました。実は重い病気で、末期のガンでありまして・・・もう長いこと生きれないんです。。最後に紅緒さんちに遊びに行ってもいいですか?」

えっ?えっ??えっ???
マジでー?(困惑。実感わかない・・ありえない。。とまどい・・・)

森総理とは、かつて紅緒がスシ売りの少女してた時代の同僚。(詳しく言えば後輩)
年齢は現在39歳。(実年齢よりかなり若く見える)
お互い職場を離れてからも、よくうちに遊びに来たりと交流は続く。(薄い交流だが・・)

ワタクシ紅緒ももう41歳。
身の周りの同年齢の人たちが、こうやって重い病にかかってもおかしくないという現実を突きつけられた、土曜日の朝だった。(しんみり・・・)


この日の土曜日は何かと予定が入っていた。

午前中→らんまると二人で服などのショッピング(実行)
午後1時半→ベビーベッドの引渡し(売却成功)

2時以降は、近くの公園へ行き、お好み焼きでもしよか?と計画していたが、、
急きょ予定変更し、森さんを招き我が家で焼肉。
(何が食べたい?と尋ねたら、肉が食べたいと森さん。ん?食欲はまだあるようなのかな?食べれるうつに食べたいもの食べとかないとね)

森さんのリクエストで、宮下も誘う。(みなかつての同僚)
近所のキョンちゃん親子も呼んで、焼き肉パーティーをすることに。(パーティーとは不謹慎いかしれないけど、しんみりするより明るくをモットーに・・・)


森さん登場。
思っていたより、全然げっそりしている様子はなく、いつもの森さん。(安心)

末期って、医者にはあとどのくらいって言われたの?
どうしてすい臓ガンって発覚したの?
とやらの、紅緒からの質疑。

が、が、、が、、、なんと、話を進めていくうちに、実はガンなのは森さんのお父さんだった。
という事実が判明。。

はぁ〜?

「もしかして電話では主語が抜けてたかもしれません・・」 と森さん。

なんか拍子抜けしちゃったよ。。

まぁ、お父様が末期のガンという事実は悲しいことですが、、
なんだよ、あんたじゃーないのかよ!
一瞬切れそうだったけど、森さんではなくて、安心しました。

紅緒のお母さんも肝臓ガンが発覚した時、子供二人連れて即効日本に帰ったことが。
海外に住んでいると、親のこういう緊急事態はなんとも言えないよね。。

何はともあれ、、月曜日に日本に緊急帰国する森さん、
いつの日かまた会う日までお元気で!


「バイバイ森さん」
DSCF5294.JPG
花岡家玄関にて・・
posted by 紅緒 at 15:38| シドニー | Comment(0) | TrackBack(0) | 週末 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック