2010年03月15日

バンコクDAY1 「初夜の緒夕食」

憧れのバンコクにご到着。

ホテルまではタクシーで。
バンコクにはピンクのタクシーが沢山あって、ピンク大好き3人娘。は大喜び♪

P1030754.JPG


ホテルに着いたのは、午後10時ちょい前。
ホテル付属のコンビにで、カップラーメンを買い込み、緒夕食。
(今日はカップラーメン続きやな)

P1030755.JPGP1030756.JPGP1030758.JPGP1030759.JPG


写真2枚目、赤ラベルの一番らーめんは何気においしかったけど、
他のタイカップラーメンはどれもイマイチ。。


初夜の緒夕食ははずしてしもた・・・



posted by 紅緒 at 16:39| シドニー ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真舘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バンコクDAY1 「まさかの9時間フライト」

旅行になるといつも張り切る隊長。
隊長の命令で、9時過ぎのフライトなのに、早朝の6時に家を出る。
案の定道はすいていたので、6時半前には空港に着いちゃったよ・・

ブルジョアではない我が家。
通常のご用達フライト会社は、オーストラリアが誇る格安航空券のジェット★
これだと、メルボルン経由でバンコク入りとなる。

P1030743.JPG

まー、シドニーからメルボルンまでは1時間半ぐらい、メルボルンからバンコクまでも5,6時間ぐらいのフライトだろうから、大丈夫だろう!ノープロブレ〜ム!!
なんて簡単に考えていたのだったが、チェックインのとき判明!メルボルンからバンコクはなんと9時間もかかるそう。
え〜なんで〜〜?それじゃー日本と変わりないじゃん!
どーしてどーして??バンコクって日本より全然オーストラリアに近い位置にないっけ?
(今でも不思議・・どーして?航空学者さんおせーて)

何はともあれ、、昼間の9時間フライト。
こりゃー覚悟が必要だな。。

がしかし、、予想を大きく覆し、すっげーおりこうさんだったもうすぐ2歳の小姫ちゃん。
今までのおバカシールをすべてなかったことにしてあげたいぐらいの良い子ぶり!

P1030742.JPG
シドニーからメルボルンまでの飛行機の中。

P1030744.JPG
メルボルン空港でのトランス中もヘルプしたりと良い子ちゃん。
手荷物用スーツケースを押す。

さていよいよ9時間フライトへ。

P1030746.JPG
DSのアンパンマンでご機嫌♪

うろちょろすること一切なく、お昼寝もマミーの胸の中でスヤスヤ。
起きている間はみんなのところを行ったり来たりでご機嫌。

お蔭様でマミーとパピーはゆったりと空上宴会できたのであった。
(親孝行な娘だぜ)

無事9時間のフライトを終え、
「小姫すごいおりこーさんだったね〜」 とみんなから絶賛されてた小姫であった。


プールとかで食べるカップラーメンって妙においしくない?
飛行機の中で食べるカップラーメンもすごくおいしかったです♪

P1030745.JPG
5ドル。
そんなにぼったくり料金じゃーないよね。

格安航空会社のジェット★には、食事がつてない。
飲み物もすべて有料。
が、死ぬほど飲み食いしたとしても、総合的にダントツお得な価格のジェット★は庶民の強い見方っす!



さてさて、今回のフライトで、私は人が死ぬでいく姿を見そうになりました。。

離陸2,3時間後だったかなぁ?
突然「うぉ〜」とう声が。
「えっ、なに〜?変質者かなんかが暴れだしたの〜?」 と一瞬身を固めた。

が、変質者の唸り声ではなく、目をうつろににして痙攣している、通路をはさんで2列後ろの男(多分オージー。ヤング)
近くの乗客が叫んで乗務員を呼ぶ。
身体をうならせ白目姿のちょっとおデブなその人。

私たちの前の席にいたおじいさん「心臓発作だね。どうやら死んだみたいだ」

私も死んだと思っていた。だってすごい光景だったもん。。

がしかし、彼は死んでいなかった。蘇生したのだった。
多分医療関係の人だろう。乗客の女の人がいろいろケアしてた。

1時間後ぐらいには、その席に彼はいなかった。
多分スタークラスの席に移動したのだろう。(←いいな〜ずるい!!)

何はともあれ、びっくらこいた。。
死ななくてホントよかったー

けどあの発作はなんだったんだろう??
(医療に詳しい人おせーて)

いろいろと疑問が残る、9時間フライトであった。。


つづく

posted by 紅緒 at 11:05| シドニー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真舘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。